ライフスタイル

ふるさとチョイス

スポンサーリンク

ふるさと納税「ふるさとチョイス」公式アプリ

ふるさと納税がスタートしてから、徐々にふるさと納税をされている方は多くなりましたね。必ずしも生まれ故郷の自治体への寄付をしないといけないというのではなく、応援したい好きな自治体への寄付金ができるのがふるさと納税です。住んでみたい場所や過去に旅行した場所で印象に残っているところなど、第二の故郷として応援するといった意味合いでふるさと納税をする方も中にはいらっしゃいます。

わたしはまだふるさと納税したことがありませんが、只今検討中でふるさと納税をすることで自治体と納付した側に、どのようなメリットがあるのか、どんなことができるのかについて詳しくリサーチしている段階です。ふるさと納税をすることで得られるメリットは大きく3つあります。そのうちの一つがふるさとチョイスという、ふるさと納税した自治体からお礼の品を受け取ることができる制度です。

スポンサーリンク

ふるさと納税3つのメリット

いざ寄付をするとしても、その寄付金のその後の使い道がわかるとわからないのとでは随分と気持ちの面で違うのではないでしょうか?ふるさと納税では、寄付金の使い道の選択ができるシステムを取っています。また、寄付した自治体からお礼の品を受け取ることができますし、税金の還付や一部控除も受けることができます。寄付金の金額と税金の還付や一部控除などを含めて考えると、ふるさとチョイスで寄付した自治体から受け取るお礼の品は、実質2,000円でいただくこととなります。

家族構成や年収によって、寄付金上限どのくらいの寄付をすると実質2,000円でのお礼の品の受け取りとなるかは、「ふるさとチョイス」公式ホームページへアクセスするとわかります。また、ふるさとチョイスアプリへログイン後、右下の「その他」→「還付と控除の目安は?」→初心者向けすぐに目安を知りたい方への下「もう少し詳しく知りたい方はこちら」をタップしても知ることができますので気になる方はチェックしてみてください。

日本各地のお礼の品をチェック

お礼の品数70,000点もあるという、ふるさとチョイスの豊富な数の多さに驚きます。アプリ内の「お礼の品でチョイス」をタップすると肉や野菜など、さまざまな種類のお品がずらりと並びます。お礼の品を見ているだけでもワクワクしてきますね。ふるさと納税するときに、どこの自治体を応援しようか迷ったら、ふるさとチョイスアプリで「お礼の品」「地域」「使い道」「ランキング」「おすすめ」「災害支援」の6つのカテゴリーの中からそれぞれチェックしてみることをおすすめします。その中で魅力を感じるものをお気に入り登録しておいて、後でじっくりと自治体の検討をしてもいいでしょう。

便利なプッシュ通知機能

お気に入りの自治体からの最新情報をいち早く入手できるのは、その自治体が今どうなのかなどの情報を知ることでさらに親近感がわいてきます。寄付する側としては寄付してお礼の品をいただいて、それで終了というわけではないところがうれしいです。ふるさとチョイスアプリには便利なプッシュ通知機能が搭載されていますから、情報をもらすことなく入手することができます。

ふるさとチョイスアプリからもふるさと納税ができますから、ふるさと納税をしようか迷っている方は、ひとまずアプリのダウンロードをしてみてはいかがでしょうか?また、アプリの「その他」をタップすると、ふるさと納税についても詳しく知ることができますので、ふるさと納税に興味はあってもどのようなものなのかよくわかっていないという方は、そちらをご覧になってみてください。ふるさと納税は、寄付金を受け取る側もする側もともにハッピーになれる魅力的なシステムです。

ふるさとチョイス アプリダウンロード

Androidはこちらから
iPhoneはこちらから
iPadはこちらから

アプリをもっと知りたいなら

広 告