旅行&地域

ANA

スポンサーリンク

予約情報がトップページですぐ確認「ANA」アプリ!空席照会から予約まで&航空券と宿泊のセット予約もお任せ

出張や帰省、旅行などでANAを利用することは多いですか?もしそうなら「ANA」アプリは必携です。ホーム画面でいつも予約情報が確認でき、遅延や欠航に関する情報も見逃しません。空席照会や航空券の予約もできてしまうので便利です。

ANAアプリホーム画面で確認できる3つのこと

航空関連アプリを起動したときに、ホーム画面ですぐに確認できるとうれしい情報というと何でしょうか?何といっても予約した情報ですよね。他には使えるマイルなどのポイント残高の確認もできると◎。

スポンサーリンク

ANAアプリはまさに求めている情報をホーム画面で全て見られます。マイル残高とスカイコイン残高、そして予約情報。予約情報は画面の半分以上を占めて表示されるので見やすさ抜群です。ANAマイレージクラブ入会の情報もすぐに見られるように、ホーム画面左上のメニューバーからアクセスできます。

予約した便の情報が3分の2のサイズで表示

ANAアプリでは、予約するとその情報がホーム画面の3分の2の大きさで表示されます。サイズが大きいので見やすいですし、座席と搭乗口、保安検査場の確認をパッと見て確認できるようになっています。

搭乗24時間前からは、保安検査締め切りまでのカウントダウン表示までされ、運航状況も定刻通りなのか、欠航なのか、条件付き運航、遅延なのかも画面でスピーディ確認。遅延の場合には出発時刻と到着時刻の変更までわかります。欠航や遅延の場合にはANAアプリにすぐ通知にてのお知らせが入るので助かりますね。

ANAアプリのメニューは豊富!

ANAマイレージクラブ入会についても確認できるようになっているANAアプリ。他にもホーム画面左上のメニューからできることはたくさんあります。国内外のツアー予約やレンタカー予約、ホテル予約、国内線と国際線の予約確認、国内外ツアー予約確認。

さらに国際線チェックイン、お得なANAたびくーぽんや国内線機内でのWiFi接続なども含まれています。航空券に関する情報だけでなく、ツアーやレンタカー、ホテルの予約までも1つのアプリ内でできてしまうのは時短になって便利ですね。

スマートフォンをかざしての搭乗

搭乗チケットそのものがなくても、スマートフォンがあれば搭乗できてしまうサービスがANAにあります。Skipサービスと呼ばれ、予約と購入、座席指定を済ませている場合、そのまま保安検査場へ進むことができるサービスのことです。アプリなどから予約を済ませたときに座席番号横にSkipマークがあれば利用することができます。

スマートフォンを利用する場合にはおサイフケータイ対応であることが必須です。ANAアプリのホーム画面左上のメニューバーから「Skipサービス・Edy登録」をタップしてそこで登録を済ませておきましょう。2次元バーコードなどを保安検査場入口や搭乗口でタッチするだけ。

自動チェックイン機での操作がありませんし、チケットレスなので、よりスマートにスピーディ搭乗できてしまいます。ただしチケットが発券済の場合や、その他Skipサービス対応できない場合があるのでご注意ください。

ANAの旅割と旅作はお得感満載

飛行機の旅となると気になるのが料金ですよね。ANAでは事前に予約しておくと、グッとお得な料金で旅のできるプランが満載です。航空券だけの「旅割」、航空券+宿泊の「旅作」、どちらも驚いてしまうような安さで旅行が楽しめてしまいます。もしもこの先旅行の計画があるのなら、早めの段階でANAの「旅割」や「旅作」を利用するのがオススメです。ナイスプライスで出かけられますよ。

また直前に出張が決まった場合でも、ANAでは「特割」が用意されているので、そちらの利用もお得です。ANAのwebページに他の情報も出ているので、ANAアプリのホーム画面左上のメニューバーの一番下の「ANA webサイト」にアクセスしてみてくださいね。さてANAの「旅割」や「旅作」を利用してどちらに行きましょうか?

ANA アプリダウンロード

Androidはこちらから
iPhoneはこちらから
iPadはこちらから

広 告