エンタメ, ライフスタイル

TVでた蔵

スポンサーリンク

気になることはメモ機能!「TVでた蔵」で番組の大まかな内容を文字に/リアルタイムにTVを読む

「このお店に行ってみたい!」「あれ食べたいな~。」TVを見ているときに気になる情報が出てきたら、すぐにメモを取りたくなりますよね。でも番組の流れが速すぎてメモを取り逃したことはありませんか?「TVでた蔵」アプリはそんなときに大活躍してくれるアプリなんです。

簡単メモ機能が搭載されているからいつでも情報を見逃さない

世の中色んな情報番組がありますね。多くの中から「これ!」と思う情報との出逢いは、意外と沢山あるもの。「TVでた蔵」アプリには便利なメモ機能が搭載されているので、気になる情報はいつでも見逃すことなく残しておくことができるんです。

スポンサーリンク

番組は一部お笑い番組を除く、ドラマやアニメ、映画などほとんどが対象で、「TVでた蔵」アプリで扱っているTV番組は次の主要6局のみです。

・NHK総合
・日本テレビ
・テレビ朝日
・TBS
・テレビ東京
・フジテレビ

メモ機能が便利という口コミ情報から実際に使ってみました!

「TVでた蔵」アプリを起動するとトップページにNow On Air表示で今放送中の番組名がアップされています。実際に使ってみましたが、タップだけの連続操作のみで簡単にメモ機能が使えました。

■オンエア放送中の番組でのメモの取り方

1.今見ている番組をまずタップ
2.画面下の真ん中の「メモ」をタップ
3.Step2のメモを取りたい放送時刻を選びます。
4.最後にStep3の「メモ」をタップ

番組によっては、数時間後のお知らせとなることがあるので気長に待ってみてくださいね。メモができるとプッシュ通知で入る仕組みです。また番組に関する詳しい情報が随時アップされますが、最短で5分後に作成、平均して60分くらいかけての作成となっています。

前日放送された番組の情報もメモで残しておける

「TVでた蔵」アプリでメモ機能が使えるのは、前日の放送分まで。前の日に見逃してしまった番組の情報なら、メモで保存しておくことができます。TVが好きな方にとってはこの機能はありがたい。メモは最大で10件までの登録。しかも編集して不要になったのは削除していけるので、便利に利用したい機能です。

TwitterやLINE、メールでの共有や拡散OK

「この情報、友だちにも知らせたい」そんなふうに思える情報もTVでは多く飛び交っていますね。「TVでた蔵」で知り得た情報をメモに残したら、TwitterやLINEなどのSNSで共有して、拡散することもできてしまいます。身近な家族や友だちはもちろん、単なるSNSつながりの人たちにも、自分から情報発信するのも楽しめます。

■共有するときのアプリの使い方
1.番組名をタップ
2.共有したい番組詳細情報の右にあるマークをタップ
3.共有するツールを選択

TV放送の大まかな内容が文字に

個性的なアプリ名でつい惹かれてしまう「TVでた蔵」。TVで放送された大まかな内容が文字で読めるアプリとしても知られているんです。例えばロードショーであれば、それぞれのコメンテーターの意見がわかりやすく短めにまとめられていたり、国会中継ではだれがどんな質問をしてどのような回答をしたのかなどが詳細にわかりやすく出ていたり、リアルにそのときの状況が浮かび上がってきそうな内容になっています。

一つの番組の中でも各コーナー別に内容がまとめられているので、読んでいると「この情報は!」と思えるものとの出逢いがありますよ。それにしてもどうやって文字起こしをして、簡潔にまとめているのでしょうか?知りたいですね。「TVでた蔵」アプリは、今話題のニュースだけでなく、その他のトレンド情報や番組を文字でチェックできるツールとして、普段あまりTVを見る時間が取れない方にもオススメです。

TVでた蔵 アプリダウンロード

Androidはこちらから
iPhoneはこちらから
iPadはこちらから

アプリをもっと知りたいなら

広 告