写真・ビデオ

B612

スポンサーリンク

花びらや星が舞い落ちるARフィルターが話題!写真アプリ「B612」・ビューティ効果も

「せめて写真だけでも小顔で美しく写りたい…」そんな願いを一瞬にして叶えてくれる「B612」。世界で3億人が愛用している人気写真アプリなんです。今回、実際に「B612」を試してみました。写真写りがイマイチと思っているなら、この機会に乗り換えてみては?

ビューティ効果さえあればいつでも小顔

■小顔は女性の永遠の憧れ
「B612」の愛用者は世界で3億人。「写真/ビデオ」の部門で、52ヶ国のApp Storeランニング第1位を獲得したという人気ぶりです。女性なら誰もが憧れる小顔に一瞬にしてなれる、ビューティ効果機能が搭載されているのも一つの理由だといえますね。さてこのビューティ効果、どんな機能なのでしょうか?それでは今から使ってみましょう。

スポンサーリンク

<ビューティ効果機能の使い方>
・上から下へスライドさせて、インカメに切り替えます。再度スライドさせれば外カメに。
・左下の顔マークをタップ。
・その中のスタンプどれか選ぶと、すぐ上にキラリ☆の入った顔マークが登場。
・そのマーク横の白丸を左から右へスライド。

右へスライドすればするほど、フェイスラインがシャープになって、目も大きくなりますよ。ビューティ効果機能、実際に使ってみてどうでしたか?

■B612をスムースに使うために
「いざ写真を撮ろうと思ってもアプリの操作方法がよくわからない…。」これでは困ってしまいますよね。そこでB612をこれから初めて使う方、上手く使いこなせていない方のために、簡単な基本的な使い方をご紹介します。

<基本的な使い方>
☆画面のどこをタップしても撮影できる状態にする方法:アプリをダウンロードして、トップページの撮影画面右上の「…」マークをタップ。「タッチ撮影モード」をオン。
☆インカメと外カメの切り替え方:撮影画面の上から下へスライド、または上のマークの右から2つ目「〇」のようなマークをワンタップ。

☆顔認識スタンプを使う:左下顔マークをタップ。顔認識スタンプは、撮影する画面に顔があるとそれを自動認識して、顔のパーツに合わせてスタンプをマッチしてくれる機能です。
☆ARフィルターを使う:左下の「☆」マークをタップ。ARフィルターとは背景のこと。

☆フィルターを変える方法:撮影画面を左右にスライドさせるか、左右下の円が3つ重なっているマークをタップして選択。こちらのフィルターでは写真の色の変化を楽しめます。
☆タイマー機能の設定:右上「…」マークをタップ。その中にある〇の上に、横線のついているのがタイマー。3秒か7秒どちらかを選択。
☆トップの撮影画面のみにしたい場合:画面をワンタップするだけでOK。

「…」マーク内にはライトや自動保存設定などの他の機能もあるので、いろいろ試してみるのもオススメです。

おしゃれ&センスの光る一枚に!

■可愛く決めてみて:顔認識スタンプ
最近出てくる写真アプリでは、顔認識機能が搭載されているものが多くなってきました。もちろんB612にも付いていて、豊富なラインナップだから毎日でも楽しめますよ。

<顔認識スタンプの使い方>
・撮影画面左下の顔マークが顔認識スタンプ。
・それぞれのスタンプには、最初「↓」この矢印がついているので、「これはいい!」というスタンプがあったら、まず一回タップして読み取りを行なう。
・そして再タップすれば顔認識。

一度使うと次に何を使おうか楽しみになってしまうほど。キュート系からユニーク系までいろいろあります。

■背景が華やぐARフィルターって何?

コンピュータがセンサーなどを利用して得た情報をもとに、映像や画像などを加工したのがAR。専門用語なのでわかりにくいですが、簡単にいうと動く背景のことです。ハートや流れ星、お花などが背景で降ってきます。見ているだけでもワクワクしてきますよ。ARフィルターを使うときには次のように操作してみてください。

<ARフィルター利用法>
・撮影画面の下にある☆マークをタップ。
・好きなフィルターを選んだら、「↓」のマークがあればまだ読み込まれていない証拠なので、ワンタップして読み込む。
・読み込み終了後、もう一度タップすればOK。

この他に、マンガ風の動画が作れてしまう機能も搭載されているので、今まで使っていた写真アプリとは違った世界を体験できます。SNSなどでシェアもOKだから、B612 を使えばみんなでワイワイ楽しめますよ。興味があるなら一度使ってみてくださいね。

B612 アプリダウンロード

Androidはこちらから
iPhoneはこちらから
iPadはこちらから

アプリをもっと知りたいなら

広 告